ぬか漬け その104(ペコロス)

みなさん、こんにちは。

大丈夫おばさんよ。

 

10月も中旬を過ぎて、

段々と寒くなってきて、

衣替えをしないといけない季節よね。

 

そんなお話とは全く関係なく、

今日のブログは「ぬか漬け」よ。フフッ。

 

ツイッターで呟いたのだけど、

ぬか漬け用に

 

ペコロス

 

を買って来たのよね。

 

何だかかわいい名前よね。

 

小玉ねぎやプチオニオンとも呼ばれているのね。

 

1年中、出回っているそうなのだけど、

10月から12月くらいが旬なようよ。

 

お店に行ったら、パックに入って売っていたので、

ぬか漬けにちょうどいいわねってことで、

買って来たの。

 

今回は数が多いから、

漬け方を変えたりしてみようと思ったわ。

 

まず、

 

・ペコロスの半分くらいまで切り込みを入れたもの。

 

・縦半分に切ったもの。

 

・横半分に切ったもの。

 

この3種類を漬けてみたわ。

 

塩をすり込んで、30分ほど置いてから漬けたわ。

 

漬ける前の写真がこちら。

 

 

漬けること、17時間。

 

取り出したペコロスがこちらよ。

 

 

この写真でわかるかしら。

 

上から

 

・縦半分に切ったペコロス。

 

・横半分に切ったペコロス。

 

・半分くらい切り込みを入れたペコロスね。

 

見た目的には、あまり変わってはいなかったわね。

 

お味は、

 

ちょっとまだ漬かりが浅い気がするわ。

 

どれもまだ玉ねぎの味が強いの。

 

それでも

 

横半分に切ったペコロスが

一番ぬかの味が感じられたかしら。フフッ。

 

そういうことで、

ぬかに戻して、もう少し漬けてみようと思うわ。

 

2日〜3日漬けてみようかしらね。フフッ。

 

取り出した時の写真は、

ツイッターにでも載せることにするわね。

 

フフッ。大丈夫、大丈夫。

 

JUGEMテーマ:グルメ

JUGEMテーマ:日記・一般

 

スポンサーリンク

0

    ぬか漬け その103(ラディッシュ)

    みなさん、こんにちは。

    大丈夫おばさんよ。

     

    今日のブログは、「ぬか漬け」よ。

     

    今回は、サラダやお料理の付け合わせによく使われる

    食材よ。

     

    今回の食材は、

     

     

     

    ラディッシュ

     

     

    ラディッシュよ。

    ハツカダイコンとも呼ばれるけれど、

    20〜30日で収穫できる大根ね。

     

    ちょっと小ぶりのカブみたいな外見よね。

     

    何だか漬かりやすそうだったので、

    そのラディッシュを漬けてみようと思ったのよね。

     

    根の部分と茎部分を分けて漬けることにしたの。

     

    根の部分は、漬かりやすいように、

    縦に切り込みを入れたの。

     

    漬ける前の写真がこちら。

     

     

     

    漬けた時間は、約8時間半くらいね。

     

    ぬかから取り出して、

    ぬかを落として、

    食べやすい大きさにカットしたら、

    完成ね。

     

    お皿に盛りつけた写真がこちらよ。

     

     

    どうかしら。

     

    茎部分は、いつもの葉物の様に

    漬かっていると思ったの。

    根の赤い部分は、あまり変化はないわね。

     

    お味というと、茎部分はよく漬かっていて、

    美味しかったのよ。

     

    赤い根の部分は、

    ちょっと漬かり方が浅かったわね。

     

    大根ということもあって、

    辛味が強かったわね。

     

    もう少し漬けたら、美味しくなるのかしらね。

     

    ということで、

    漬け直そうと思ったのよね。

     

     

    この写真の様に、

    半分に切って、

    またぬか床に漬け直したのよね。

     

    また時間をおいて

    取り出してみようと思うわ。

     

    フフッ。大丈夫、大丈夫。

     

     

     

     

     

    JUGEMテーマ:グルメ

    JUGEMテーマ:日記・一般

     

    スポンサーリンク

    0

      酢キャベツ料理 (とろろ昆布トッピング)

      みなさん、こんにちは。

      大丈夫おばさんよ。

       

      今日のブログは、酢キャベツ料理よ。

       

      ぬか漬けの次は、酢キャベツ。

      食べ物のブログばかりね。フフッ。

       

      今回のキャベツ料理は、

      ちょい足し一品料理よ。

       

      酢キャベツは、

      いつも通りの酢キャベツよ。

       

      お酢は、米酢を使っているわ。

      穀物酢よりまろやかな感じがするのよね。

       

      ちょい足しすることで、

      ちょっと酢キャベツの味を変えて、

      飽きが来ないようにしたいのよね。

       

      今回のちょい足し材料はこちらよ。

       

       

      「とろろ昆布」

       

      お吸い物とかによく入れるわよね。

       

      作り方は、簡単よ。

       

      ただ酢キャベツの上に

      とろろ昆布を乗せるだけ。ふふっ。

       

      簡単でしょ。

       

      そこに少し醤油をかけて

      頂くのよ。

       

      完成した酢キャベツ料理がこちらよ。

       

       

       

      どうかしら。

       

      とろろ昆布って、

      もともとお酢に漬けた昆布を固めて

      薄く糸状に削ったものだから、

      酢キャベツとも合うのよね。

       

      キャベツととろろ昆布の

      食感の違いが意外と合うのよね。

       

      みなさんも試してみては、いかがかしら。

      美味しいと思うわよ。

       

      フフッ。大丈夫、大丈夫。

       

       

       

       

       

       

      JUGEMテーマ:グルメ

      JUGEMテーマ:日記・一般

       

      スポンサーリンク

      0

        ページの先頭へ

        カレンダー

        S M T W T F S
          12345
        6789101112
        13141516171819
        20212223242526
        2728293031  
        << October 2019 >>
        動画

        【初登場!!】大丈夫おばさん『第1丈夫 TIR編』

        【目指せ希望の星!】大丈夫おばさん『第2丈夫 焼き芋編』

        リンク

        LINE

        新しい記事

        カテゴリー

        アーカイブ

        コメント

        Profile

        サイト内検索

        others