ある冬の昼下がり(思い出漫画)

皆さん、こんにちは。

大丈夫おばさんよ。

 

今日のブログは、4コマ漫画よ。

 

今日の漫画は、少しコマが多くなってしまったの。

最後まで見て下さると嬉しいわ。

 

私の冬のお昼のひと時をご紹介するわね。フフッ。

 

どう?

少し、長かったかしらね。

でも、これの繰り返しよ。フフッ。

 

こたつがあるとお菓子やみかんを食べたくなるわよね。

気持ちよくて、こたつから出られなくなっちゃうのよねぇ。

みなさんは、どうかしら。

こんな経験はございません?

 

フフッ。大丈夫、大丈夫。

 

JUGEMテーマ:日記・一般

スポンサーリンク

0

    便利機能

    こんにちは。大丈夫おばさんよ。

     

    家電量販店に行って、家電を見るのって

    とっても楽しいわよね。

     

    電球を買いに行っただけなのに、

    ついつい長居しちゃったりするのよね。

     

    そこで最近思うのが、家電って全体的に

    どんどん便利になっているって事。

     

    進化することが当たり前と言えば

    そうなのかもしれないけれど、

    これって、例えば次に何か

    家電を買う時に、すごく迷う要素に

    なっちゃったりもすると思うの。

     

    例えば電子レンジね。

     

    最近の電子レンジ、とっても便利な

    機能がいっぱいなのよね。

     

    ざっくり、極端に言うと、なんでも

    作れちゃうのよね。

     

    電子レンジ自体にレシピとかが

    入っちゃっていて、電子レンジで

    いろんな調理が可能になっているのよね。

     

    そこで私は考えるのよ。

     

    今家で使っている電子レンジ、

    それこそ、いろいろと便利な

    機能がついていたりするけれど、

    色々な機能、使っているかしら?

    って。

     

    正直なところ、普通に温める

    電子レンジ本来の機能だけで

    私としては十分な気がしちゃうの。

     

    ただね、新しく電子レンジを買おう

    かしらって思う時、今使っている

    電子レンジが持っている便利機能

    ぐらいは、最低限装備していて

    欲しいわって思っちゃうの。

     

    便利機能、使わないのに、その機能が

    無いってなったときの想像がつかない

    のよね。なんだか不安になるというか。

     

    別に使わないんだったら、普通に

    温められれば、困らないはずなのにね。

     

    フフッ。

     

    便利な機能がついて、進化している

    家電を見ちゃうと、シンプルなものに

    戻れなくなっちゃう自分がいるのね。

     

    例えばよ、私の場合、炊飯ジャーも

    究極、タイマーっていらないの。

     

    炊飯ジャーにタイマー機能が

    無いって、あえて意識して

    その機能をつけていない

    炊飯ジャーはあるかもしれな

    いけれど、一般的に売られている

    炊飯ジャーだったら、ほとんどが

    ついている機能よね。

     

    私、タイマーなんて全然ついて

    いなかった炊飯ジャーを子供の

    頃に見ているし、それで困った

    経験もないのよ。

     

    だから、きっと、タイマーが

    なければ無いで困らないと思うの。

     

    ただ、炊飯ジャーを新しく買う時、

    わざわざタイマーがない物を選ぶ

    方が大変じゃない?

     

    って言うわけで、便利機能なのに

    使いこなせていない私は、次に

    新しい家電を買うってなったときに、

    逆にいろいろと迷っちゃうと

    思うのよね。

     

    なんだか、便利なのか便利じゃない

    のか分からなくなってきちゃうわ。

     

    フフッ。

     

    とにかく、ここまで便利な世の中

    だから、自分で自分の事、よく

    分かっておかないといけないって

    事ね。

     

    年齢のせいかしらねぇ?

    嫌だわ。フフッ。 おばさん丸だしよね?

     

    いいのよ。大丈夫、大丈夫。

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    JUGEMテーマ:日記・一般

    スポンサーリンク

    0

      目には目を・甘い物には甘い物を

      こんにちは。大丈夫おばさんよ。

       

      最近、ツイッターでも少しつぶやいた

      んだけれど、コンビニのスイーツに

      目がない大丈夫おばさんなの。

       

      はじまり?きっかけ?はチョコレート

      なのよ。

       

      どういう事かというと、お昼を食べ

      終わって夕食まで、なんだかんだで

      ついつい間食をしてしまうのよね。

       

      その間食の食べすぎを防止するために、

      チョコレートを一粒口にして、ゆっくり

      時間をかけていただく事によって、

      ちょっと満足感を得て夕食までの

      つなぎとする、とても好都合な

      アイテムがチョコレートだった

      っていうわけね。

       

      そのチョコレートを、少しずつ

      いただくようにしていたんだけれど、

      その甘さにちょっと負けてしまったのね。

       

      普段から、そこまで頻繁に甘いものを

      いただく習慣は無かったんだけれどね、

      年末、なんだかチョコレート以外の

      甘いものまで食べてみたくなっちゃった

      のよね。

       

      そこで、たまたま立ち寄った

      コンビニで、おやつにスイーツを

      買ってしまったのよ。

       

      そう、買ってしまったの。

       

      そこから、まぁ美味しくって、

      とまらないのよね。

       

      年が明けても、止まらないわよね。

      当然。

       

      そもそも、コンビニに売っている

      スイーツのクオリティが高いのよ。

       

      困るの。おいしいから。

       

      何を買ってもはずれがないのよね。

       

      やるわね。コンビニ!って思いながら

      ついついいろいろなスイーツに手が

      伸びちゃうっていうわけ。

       

      その時に、飲み物も一緒に買うでしょ?

       

      いつもならば、お茶とか無糖の炭酸水

      なんかを選ぶんだけれど、甘いスイーツ

      を買ったときは、もう、判断能力自体が

      鈍っちゃっているのね。

      歯止めが効かずに、甘い炭酸飲料

      を思わず買ってしまうのよ。

       

      「目には目を歯には歯を」みたいに、

      「甘い物には甘いものを!」よ。

       

      なんだか格好いいでしょ!

       

      というわけで、最近とっても

      カラダに悪そうな組み合わせで

      至福のおやつタイムを満喫

      している大丈夫おばさんね。

       

      ちょっと、どこかで抑制しないと

      いけないわなんて思いつつ、

      新年だからって事に甘えてしまう

      私よ。

       

      困るわぁ。 フフッ。 大丈夫、大丈夫。

       

       

       

       

       

       

       

       

       

      JUGEMテーマ:グルメ

      スポンサーリンク

      0

        ページの先頭へ

        カレンダー

        S M T W T F S
          12345
        6789101112
        13141516171819
        20212223242526
        2728293031  
        << January 2019 >>
        動画

        【初登場!!】大丈夫おばさん『第1丈夫 TIR編』

        【目指せ希望の星!】大丈夫おばさん『第2丈夫 焼き芋編』

        リンク

        LINE

        新しい記事

        カテゴリー

        アーカイブ

        コメント

        Profile

        サイト内検索

        others