ラブレター。

キャッ。大丈夫おばさんよ。

 

タイトルでドキドキしちゃったそこのあなた、私と同世代確定ね。

今日はラブレターの話が本題ではないのよ。

でも、ラブレターのお話もほんの少し。

 

私にも、学生時代っていうものがあったわ。書いたことあるのよ。ラブレター。
もう恥ずかしいわねぇ。

 

ラブレターって、書いているときは夢中だからサーっと書いてしまうのだけど、
次の日に見返してみると、顔から火が出るほど恥ずかしい文章になっていたりするものよね。

 

これ、サラリーマンの方なんかは、企画書とかにも当てはまるんじゃないかしら。
あら、冷めたこと言っちゃったわね。ごめんなさい。

 

今の若い子たちはラブレターなんて書かないでしょうねぇ。LINEとかなのかしらね。
告白の方法も。そんな今だからこそ、ラブレター、渡してほしいわよね。若い子には。
粋よね。自分の字で書くっていいものよね。気持ちが伝わると思うのよね。

 

とにかく、微かな記憶の片隅にあるラブレター。心にしまっておくわ。フフッ。

 

ラブレターのお話はこんなところにしておいて、今日は捨てられないものってお話よ。

ラブレターもそのうちの一つかもしれないわねって思ったのよね。

 

最近、「断捨離」なんて言葉が流行るくらい、身の回りをすっきりさせるっていうのが
良しとされていたりするわよね。

 

私はねぇ、捨てられないのよねぇ。いろいろ。思い出が詰まっていたりするでしょう。

だから、使いもしないものをなんでも取っておいてあるのよねぇ。


たまに掃除をしたりすると、そんな捨てられないもの達を眺めて、その時の思い出に
浸ったりするのよ。それでどんどん時間が経って、お掃除にならないのよねぇ。いやねぇ。フフッ。

 

多分ね、気合を入れて、しかも覚悟を決めれば、ほとんどが捨てて良いものばかりなのよねぇ。

 

だって、すごく古くなったパンダのかき氷機、捨てても良いと思うでしょ。ちゃんと箱に入れて
しまってあるのよ。

そんなこんなが捨てられずにあるのよねぇ。

 

私みたいな方、いらっしゃるでしょ。共感してくださる?

「物」と「思い出」って、私の中ではくっついているのよね。その当時聞いていた音楽を聴くと、
記憶がよみがえってくるように。

 

あれ、なんだか、感慨深げなお話になっちゃったわね。

そういうわけで、片付けのうまくできない女ですってアピールですわ。

フフッ。大丈夫、大丈夫。


 

 

JUGEMテーマ:日記・一般

スポンサーリンク

0

    秩父with大丈夫おばさん

    こんにちは、大丈夫おばさんよ。

    みなさん、覚えているかしら?

    この間、秩父のお土産をもらったブログ。

    私、それから何だか秩父に行きたくなっちゃって。

    行き方を調べて行ってまいりましたの。

    すごいでしょ。フフッ。


    結構、山奥に進んで行ったかしら。

    お昼頃に上長瀞という駅で降りたのよ。

    お腹が空いてきちゃって、近くのおそば屋さんで食べることにしたわ。

    「そば処うち田」っていう、お蕎麦屋さんよ。

    クルミそばが有名らしく、美味しそうだったのでこちらのお店にしましたの。


    クルミそばの写真


    麺にもクルミが練りこんであってね。

    めんつゆは、ゴマをベースに、クルミの香りと味がほんのりして、とてもおいしかったわ!

    皆さんにも、ぜひ食べてほしいわぁ。

     

    お店の方にお伺いしたら、こちらのお店は電話予約はしてないみたいなの。

    そこだけ注意してちょうだいね。

     


    お昼が終わったから、次はデザートね。

    近くにかき氷で有名なお店があるのを、お友達から聞いていたのでそこへ行ってみたの。

     

    「阿佐美冷蔵」っていうかき氷屋さんよ。

    ちょっと、写真がボケちゃったわね・・・。やっぱり、自撮りは難しいわ。

     

    かき氷屋さんの写真

     

     

    お店には人がいっぱい並んでいて、食べるのに1時間半くらい待ったかしら。

    暑かったから汗だくよ。


    店内に入り、注文したかき氷が来たんだけど、その大きさにびっくりしたわ!
    かき氷の写真

    ふわっとした氷が山のように盛ってあったの。

    蜜をかけて、あずき、白あん、抹茶あんで食べたわよ。

    暑さを忘れるくらいおいしかったわ。


    あらっ、今回は、食べてばっかりだったわね。

    でも、また行きたいわね。

    太っちゃうかしら。でも大丈夫、大丈夫。フフッ。

     

     

     

    JUGEMテーマ:グルメ

    スポンサーリンク

    0

      好きなもの・嫌いなもの

      ヤッホー! 大丈夫おばさんよ。
      あら、はじけすぎたわね。いけないわ。フフッ。

       

      今日はね、食べ物のお話。

      皆さんは好き嫌い、ありまして?

       

      私は小さいころ、特に母親に、「好き嫌いしないでなんでも食べなさい」
      って言われて、子供が嫌いになりそうな野菜なんかが、頻繁に食卓にのぼりましたわ。

       

      そのおかげか、今はそれほど好き嫌いは無いのよ。
      ただ、裏返すと、小さいころ頻繁に食卓に並んだ野菜なんかを、好んで食べる
      って事が無いのよねぇ。

       

      大人になると、自分でそういう事をコントロールできちゃうでしょ。
      都合がいいのよね。大人って。私も悪いオトナねぇ。フフッ。

       

      でも、そんな中でも、小さいころに苦手だったけど、今はすごく好きな食べ物って
      ありません?

       

      私は意外とあるわね。

      例えば「なす」ね。
      小さい頃は、食感とか、なんかいまいち好きになれなかったのよね。


      でも、大人になって、こんなにおいしい食べ物ってあるかしらって思うくらい好きだわ。
      お味噌汁に入れてもよし。炒め物なんかも、油とうまく絡んでおいしいわよねぇ。
      漬物も大好きだわ。

       

      あとは、焼き魚かしら。
      小さい頃は、肉が出てこない食事は食事じゃないくらいに思っていたのだけれど、

      今は魚がいいわねぇ。
      いやねぇ。歳かしら。決して肉料理が嫌いになったわけじゃないのよ。

       

      焼き魚があれば、ご飯何杯でもいけもすもの。フフッ。太るわよねぇ。大丈夫、大丈夫。
      魚は、鯖とか秋刀魚とか、最高よねぇ。川魚もいいわね、鮎とか。
      とにかく旬の時期にいただきたいわね。

       

      豆腐や厚揚げなんかも、小さい頃はあまり得意じゃなかったわね。
      でも、今はすごく好き。
      お豆腐は湯豆腐が好きねぇ。私、暑い日でも湯豆腐しちゃうのよ。

       

      書けば書くほど、きりがないわね。何の話か、分からなくなってきちゃったわね。

      こんな日もありますよ。

      フフッ。大丈夫、大丈夫。

       

       

       

      JUGEMテーマ:日記・一般

      スポンサーリンク

      0

        ページの先頭へ

        カレンダー

        S M T W T F S
             12
        3456789
        10111213141516
        17181920212223
        24252627282930
        31      
        << May 2020 >>
        動画

        【初登場!!】大丈夫おばさん『第1丈夫 TIR編』

        【目指せ希望の星!】大丈夫おばさん『第2丈夫 焼き芋編』

        リンク

        LINE

        新しい記事

        カテゴリー

        アーカイブ

        コメント

        Profile

        サイト内検索

        others