ぬか漬け その31(新しいぬか床)

 

みなさん、こんにちは。

大丈夫おばさんよ。

 

以前ブログでも新しいぬか床を作る

お話をしたと思うのだけど、覚えて

いらっしゃるかしら。

 

今回は、それを実行しようと思って

いるの。フフッ。

 

ぬかの調達やぬかに入れる具材などを

色々買ってきたの。

 

まずは、ぬかよね。

 

ぬかはやっぱり、生ぬかが良いと思って、

近くにあるお米屋さんで調達したわ。

 

1kgの生ぬかが120円で買えたのよ。

意外と安いのよね。

 

1kg分買ったわよ。

 

ぬか床を作るときに、

最低必要な具材はこちらね。

 

 

ぬかは、1kgがボウルに入りきらなかったので、

まだもう少しあるのよ。

 

今まで使っていた「ぬか床」を少し。

これで、発酵が早くはやくなるのよ。

 

塩、150g

 

昆布、4切れくらい

 

唐辛子、 大さじ1杯くらい

 

これが、ぬか床を作るのに必要な材料ね。

 

後は、色々風味付けのための具材を用意したわ。

 

それがこちらよ。

 

 

 

右上から

 

かつおぶし 適量

 

しょうが ひとかたまり

 

にんにく、ひとかけら

 

きな粉 大さじ1杯

 

干しシイタケ  1個

 

煮干し 適量

 

ゆずの皮 大さじ1杯くらい

 

それぞれ旨味を増進されたり、

防腐の役割をしているのよ。

 

まずは、

ぬかに塩を入れて

全体的に混ぜて、

40℃くらいのお水を

少しずつ加えながら混ぜていくの。

お水は水道水なら一度煮沸してから

冷ましてね。

 

少し手間がかかるけれど、大事な

行程よ。

 

少し柔らかくなってきたら、

他の具材も投入よ。

 

お味噌くらいの柔らかさが

ちょうど良いわね。

 

混ぜて作ったのがこちらよ。

 

 

 

もう少し柔らかくても良かったかしらって思ったくらいね。

 

これに大根の葉っぱや使わない部分などを

捨て漬けとして入れたわ。

 

大根からの水分でちょうど良くなるといいわね。フフッ。

 

後は、2日おき位に捨て漬けを入れ替えて、

発酵させていくのよ。

 

今日はここまでよ。フフッ。

 

また進んだら、

ご報告しますね。

 

フフッ。大丈夫、大丈夫。

 

 

JUGEMテーマ:グルメ

スポンサーリンク

0

    ページの先頭へ

    カレンダー

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    2425262728  
    << February 2019 >>
    動画

    【初登場!!】大丈夫おばさん『第1丈夫 TIR編』

    【目指せ希望の星!】大丈夫おばさん『第2丈夫 焼き芋編』

    リンク

    LINE

    新しい記事

    カテゴリー

    アーカイブ

    コメント

    Profile

    サイト内検索

    others